ネタバズは芸能・スポーツ・生活・健康・経済などの話題の情報を動画や記事で学べるまとめサイトです。

netabuzz.com

>
>
珍しいペットランキング17選!可愛くて安い販売価格のペットか……

珍しいペットランキング17選!可愛くて安い販売価格のペットから紹介!

2018年04月20日

どうせペットを飼うなら可愛くて珍しいペットにしたいなと思いませんか?今回はそんなあなたのために珍しいペットランキング17選を紹介していきたいと思います!

安い販売価格の珍しいペットから順にランキング形式で紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください!

珍しいペットランキング17選!

「どうせペットを飼うなら珍しいペットを飼いたい!」と思う方も多いと思います。猫や犬はほとんどの人が飼っているのでどうせなら珍しいペットが良いですよね。

今回は「そんな動物飼ってるの?」と友達に言われるような、珍しい17種類のペットを紹介していきたいと思います!販売価格などをもとにランキング形式で紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください!

5千円〜3万円の珍しいペットランキング!

では、まずは5千円〜1万円ぐらいの販売価格で売られている珍しいペットを紹介していきたいと思います!

1位:小さいのに1m以上の跳躍力!?「オオミユビトビネズミ」

珍しいペット度:60点

オオミユビトビネズミは砂漠地帯に生息しているネズミ科の動物です。特徴はなんといっても長い足と、短い前足ですね。

砂漠に住んでいることからエサがなくても広範囲を移動できるように後ろ足が発達したと言われています。この長い足を生かして、なんと1m以上も飛ぶことができると言われているんです。

あまり一緒に遊ぶようなペットではなく、観賞用のペットとして考えておいたほうが良いです。無理にスキンシップをとるとストレスがたまってしまうようなので注意が必要です。

販売価格は数千円~5,000円が相場と言われています。

ペットショップでもあまり売られているなので結構希少
夜行性なので昼間はあまり活動しない
尿をあまりしないので掃除が楽
飛び跳ねる姿が可愛い

2位:ハムスターよりもなつく「デグー」

珍しいペット度:60点

デグーはネズミの仲間です。ハムスターにも似ていますが、ハムスターよりもコミュニケーション能力が高くて、あなたに懐いてくれます。

体長は22~30㎝位なのでけっこう小さめです。綺麗好きな性格で “砂浴び” という習慣があります。トイレはしつけ次第では同じ場所でしてくれるようになるので、比較的世話は簡単な方かと思います。

撫でられるのが好きなので、あなたに懐いてきたら撫でながら可愛がってあげましょう。

販売価格は2千円~2万円が相場と言われています。カラーなどによって価格が違います。 

コードなどを噛む
賢いので芸をしたりすることもある
体を動かすことが好き
暑さと寒さに弱いので空調管理が必要

3位:地味に人気!?「エボシカメレオン」

珍しいペット度:70点

あまりペットとしてのイメージがないとは思いますが、実はカメレオンは地味に人気があるんですよ。今回はカメレオンの中でも飼育しやすいと言われているエボシカメレオンを紹介したいと思います。

カメレオンって意外にかわいいんですよ〜。ノソノソと動く感じとか、仙人みたいな顔立ちなどが一部の方に好評です。あまりカメレオンをペットにしている人は少ないので珍しさでいうと抜群かなと思います。

ただ、餌はコオロギなどのをあげないといけないので、それらを触ったり扱ったりできる方でないとダメですね。

販売価格は8,000円~15,000円が相場と言われています。

暑くても寒くてもダメなので、空調管理が必要
臆病な性格でストレスに弱い
基本的に動くものしか食べない
色が変わるので、変化が楽しい

3万円〜5万円の珍しいペットランキング!

続いては、3万円〜5万円ぐらいの販売価格で売られている珍しいペットを見ていきましょう!

4位:ハムスターなどを飼うなら「フクロモモンガ」がオススメ!

珍しいペット度:75点

大きな瞳に愛らしい姿が魅力的なフクロモモンガを紹介したいと思います。最近ではペットショップなどでもよく見かけるようになり、ペットとしても定着しつつあります。

体調は尻尾を除くと13~14cmくらいで、平均体重は120~180gほどで結構小さいです。手のひらにすっぽりと入ってしまうぐらいの大きさですね。

フクロモモンガは “モモンガ” と名前に入っていますが、実はお腹に袋があってそこで子育てをするのでカンガルーの仲間に分類されているんです。

ただ、注意が必要なことがあって、かなり臆病な性格なのでちょっとした物音でパニックに陥ったりします。そして、急に大きな物音がするとショック死をしてしまうこともあるんです…

臆病ですが、人間には懐いてくれます。懐いてくれるとあなたにべったりと甘えてくれるので、めちゃくちゃかわいいですよ〜。 

販売価格は1万円~3万円が相場と言われています。

メスは警戒心が強いので、懐いてほしいならオスが良い
夜行性なので夜に活発に活動する
袋の中で育っているので、首からポケットを垂らしてその中に入れてあげるたりしても良い
寒さに弱いので空調管理が必要

5位:ペットとして定番になりつつある「フェレット」

珍しいペット度:60

最近ではペットとして若干定番になりつつありますが、あなたの周りにはあまりフェレットをペットとして飼っている人は少ないかと思います。

フェレットは人間によくなつくと言われているので、あなたに甘えてくれて一緒に遊んでくれるような珍しいペットを探している場合はオススメです。

ただ、フェレットはちょっと臭いが強いと言われているので、臭いが気になる方には厳しいかもしれませんね。臭いが発生する原因は肛門近くに臭腺という臭いを発する機能が備わっているからだと言われています。

でも、臭腺は手術で取り除くことができるので、手術済みのフェレットであればあまり臭いは気になりません。

販売価格は2万円~5万円が相場と言われています。

人間によくなつくのでとてもかわいい
暑さに弱いので空調管理が必要
好奇心旺盛で遊ぶことが大好き
散歩は特に必要ないけど、散歩することも可能

6位:実はかわいい!?「ミニブタ」

珍しいペット度:75

豚にはあまりかわいいイメージがないかもしれませんが「ミニブタ」が最近では人気のペットになっています。

ミニブタはその名の通り小さいブタで、子供の頃は体重2kgくらいしかありません。「小さくてかわいい!」と思ってしまいますが、実はここに注意が必要なんです。

大人になるとけっこう大きくなります。平均体重は40~50kgぐらいなのですが、中には100kgを超えるくらい大きくなちゃう子もいるんですw

これはその子の両親のサイズと関係しているらしいので、ミニブタを飼うときに「あまり大きくなって欲しくないな」と思ったら両親のサイズを確認することが大事です。

性格は甘えん坊で感情表現が豊かです。あなたに甘えてくることも多いと思いますのですごくかわいいですよ。あと、きれい好きな面もあります。

ただ、フンの量などが多いので、小まめに掃除してあげないと臭いがひどくなります。散歩は必ずしも必要ではありませんが、健康のことを考えると散歩してあげたほうが良いです。

販売価格は2万円~5万円が相場と言われています。

甘えん坊なので、甘えてきたりする
食欲旺盛なので食べ過ぎ注意
力が強いので物を壊すことがある
鼻掘りという習慣があり、鼻で砂を掘れないとストレスが溜まる

7位:まるまるしてて可愛い「ハリネズミ」

珍しいペット度:75

見た目はトゲトゲしていて痛そうですが、実はものすごいかわいい顔をしているのがハリネズミ。そのギャップから意外にも人気があるペットで、最近では人気が上昇中なんですよ〜。

ただ、人間に慣れることはあまりないので、犬などのようにコミュニケーションを取りたい方にはオススメはできません。

「可愛くて世話をしてあげるだけで癒される」といったような存在と考えておきましょう。でも、ハリネズミはトイレを一カ所でするなどの習慣があるので、飼いやすいとも言われているんですよ。

きれい好きな面も持っています。ある程度慣れるまではハリを立てられてしまう場合もありますが、それもハリネズミの可愛さとして考えてあげましょう。

販売価格は2万円〜3万円が相場と言われています。

犬のようにコミュニケーションはとれない
トイレは一カ所でする
人間になれることはあまりない
見た目がとてもかわいい

8位:子供をおんぶして育てる「ピグミーオポッサム」

珍しいペット度:75

ピグミーオポッサムは結構希少な動物なのであまり知っている人は少ないのではないでしょか?カンガルーなどと同じ有袋類に分類されているのですが、お腹に子供を育てるための袋はありません。

なので、子育てするときは子供を背中におんぶして育てます。その姿がなんとも愛らしい動物です。寿命は約5年ほどしかないのであまり長生きはしません。

縄張り争いをするので、基本的に単独で飼う必要があります。

販売価格は3万円~5万円が相場と言われています。

夜行性なので昼間はあまり活動しない
縄張り争いをするので複数を同じケージで飼育したら危険
暑さに強いが寒さに弱い

巣を綺麗にしすぎるとストレスがたまるの年に一回くらいの掃除がベスト

5万円〜の珍しいペットランキング!

そして、最後に5万円以上する珍しいペットを紹介していきます!中には100万円を超えるペットもいますので、ぜひご覧ください!

このペットを飼えば「そんなペットを飼ってるの!?」と驚かれること間違いなしです!

9位:超マニアック!?モルモットの仲間「チンチラ」

珍しいペット度:80

飼育できるペットとして全く馴染みのない「チンチラ」ですが、非常にかわいくて一部の人たちの間ですごい人気のあるペットです。

体長が25cm〜35cmぐらいしかなくて、体重も400g〜650gほどです。ペットを飼うときにきになる “体臭” がほとんどなくて、臭いを気にせずに飼うことができます。

ただ、ハムスターとかと同じで電気コードなどを噛んだりするので、かじられて困るものはチンチラに見つからないようにしなくてはいけません。

販売価格は3万円〜8万円ぐらいが相場と言われています。「グレー」のチンチラが安くて「ブラック」「ホワイト」などは高いです。

基本的にしつけはできない
運動量が多いのでケージから出して1時間ぐらい遊ばせないとストレスが溜まる
暑さと寒さに弱いので空調の管理が必要/適温は15〜20度
チンチラを診察できる病院が少ないので体調管理に要注意

10位:カンガルーっぽいけど違うんだよ「ワラビー」

珍しいペット度:85

上の画像を見てもらえればわかるように、ものすごくカンガルーに似ていますが、実はカンガルーではありません。ワラビーというカンガルー科の属している動物です。

カンガルーとの違いは、基本的に体の大きさだと言われています。ちなみに、ワラビーよりもちょっと大きいぐらいのサイズに「ワラルー」というカンガルー科の動物がいます。

ワラビーには30種類ぐらいの種があると言われていて、種類によって大きさが違います。だいたいでいうと40cm〜70cmくらいの間です。

見た目はすごく可愛いのですが、警戒心が強く臆病なので飼育してもあなたに懐いてくれるかどうかはわかりません。

赤ちゃんぐらいの時からミルクをあげていたら懐いてくれて、しつけもある程度はできるかなって感じです。

販売価格は15万円〜30万円ぐらいが相場と言われていて結構高めです。

寒さに弱いので温度管理が必要
運動量や身体能力を考えると室内飼育には無理がある
臆病なのでちょっとの物音でもパニックに陥る
ジャンプ力がハンパない

11位:立ち姿が超かわいい!「プレーリードッグ」

珍しいペット度:75

プレーリードッグは輸入が禁止されているので、現在売買されているのは国内で繁殖したものだけになります。なので、個体数が少なくて値段は高めです。

野生のプレーリードッグは一夫多妻制で、複数の家族が一緒に暮らします。なので、社会的な性格を持っていて、逆に一人ぼっちが苦手です。

飼うときはなるべく一人ぼっちにしないようにすることが大事です。活動量が多いので毎日遊んであげる必要があります。

販売価格は20万円〜50万円ぐらいが相場と言われています。

一人ぼっちにするとストレスで病気になる
コード類などを噛んでしまうので、注意が必要
遊びが好きで、あなたと触れ合うのが好き
15度以下になるとよく寝て、仮死状態になることがあるので空調管理が必要

12位:鳥好きにはたまらない「フクロウ」

珍しいペット度:75

フクロウはそのかわいい見た目から人気のあるペットでもありますが、実は中途半端な気持ちでは飼うことのできないペットだとも言われているんです。

まず、フクロウは肉食なのでエサは「冷凍マウス」「ヒヨコ」「コオロギ」などを与えるのが一般的です。

これらのエサには血や内蔵に栄養があるので、これらを手さばきする必要があります。なので、それができるような度量がないと飼うことはむずかしいでしょう。

エサ代だけでも1ヶ月1万円ほど必要と言われています。

でも、鳥類は温度や湿度に強く、環境に対応できる動物なので、温度や湿度などの管理をする手間がかからないことがフクロウの良い点でもあります。

販売価格は20万円ぐらいが相場と言われていて結構高めです。

見た目がかわいい
湿度や温度などを気にしなくていい
肉食でエサ代がかかる
販売価格が高い

13位:ようなアライグマ「カコミスル」

珍しいペット度:90

見た目は猫のような顔立ちをしていますが、ネコ目アライグマ科に属しているカコミスルという動物です。あまり聞きなれないですが、ペットとして飼育することができます。

ネコや犬のような見た目をしているので「懐いて遊んでくれる」と思われがちですが、すぐには懐きません。信頼関係ができるまでは懐かないので辛抱が必要です。

販売価格は35万円〜50万円ぐらいが相場と言われています。

見た目がかわいい
夜行性なので昼間はほとんど活動しない
最初は無理に触ると噛まれたりする
暖かいところが好きで寒さにちょっと弱い

14位:知らない人が多いけど超かわいい!「フェネック」

珍しいペット度:95

あなたは「フェネック」という動物をご存知ですか?「哺乳綱ネコ目(食肉目)イヌ科キツネ属」に属する動物なので、キツネの仲間といわれています。

上の画像を見てもらえればわかるように超かわいい見た目をしています。体型も小さくて、大人になってもチワワぐらいの大きさにしか育ちません。

ただ、飼うには少々厄介な動物とも言われています。まず、トイレの躾はほとんどできないと考えておいたほうが良いです。

そして、フェネックの便は結構臭いんですよ…

フェネックを飼うときはある程度の臭いを覚悟しておいたほうが良いです。あと、夜行性で甲高い声で鳴くので近所迷惑になる可能性もありますし、あなたも迷惑こうむる可能性があります。

フェネックの性格は猫や犬に似ているといわれていて、機嫌がいい時は尻尾を振ってあなたに寄ってきたりします。一方で、ネコのように自由気ままな振る舞いを見せる時もあるような感じです。

でも、かなり臆病で警戒心が強いのであなたの懐かせようとしたらかなりの忍耐力が必要だと思っておいたほうが良いでしょう。

販売価格は50万円ぐらいが相場と言われています。メスのほうが価格が高くて120万円ぐらいする場合もあります。

臭いを覚悟せよ
臆病で警戒心が強いので懐かない可能性がある
めちゃくちゃかわいい
夜行性で近所迷惑になる可能性が

15位:指に止まれる猿!?「ピグミーマーモセット」

珍しいペット度:95

上の画像を見てもらえればわかるように、ピグミーマーモセットは人間の指に止まれるほどの大きさの猿です。体長は尻尾を除くと11cm〜15cmぐらいしかありません。

昔は世界最小の猿と言われていましたが、現在は「世界で二番目に小さい猿」として有名です。ピグミーマーモセットは希少種なので、商取引が法律で制限されています。

ただ、飼育できないわけではなく、日本では国内で繁殖された個体を販売しているところがあるので購入することは可能です。

販売価格は50万円以上ぐらいが相場と言われています。

知能が高いので、幼い時にしっかりしつけておかないと痛い目にあう
ピグミーマーモセットが病気になると、あなたに移る可能性がある(逆も同じ)
昔、絶滅の危機があった
雑食で樹液、昆虫、果実などを食べる

16位:手のひらサイズの猿「スローロリス

スローロリスは手のひらに乗ってしまうほど小さな猿です。体調は背伸びをすれば30cmほどありますが、普段は背中を丸めていますので10cmくらいのボールみたいな感じです。

体重は500gほどしかありません。ものにぶら下がるのが好きで、あなたの手や指などなどいろんなものにぶら下がります。

大きくてクリクリした目がとてもかわいい動物です。そして、動きが非常に遅くてナマケモノのような動き方をします。

ただし、絶滅の危機があると言われていて、現在はかなり厳しい条件での販売しかできなくて、販売されていること自体が珍しい動物です。なので価格は結構高めとなります。

販売価格は25万円〜100万円以上ぐらいが相場と言われています。

夜行性なので夜はうるさい
毒を持っているが飼い主に害はない
暑いのには強いが、寒さには弱い
昼間はずっと寝ている

17位:めちゃくちゃ高いけど人気がある「サーバルキャット」

珍しいペット度:100

大きな黒ぶち模様があってトラみたなネコの仲間です。ネコの仲間といっても大きさはネコをはるかに超えて、全長1mほどになります。ネコの2倍くらいですね。

日本でも飼うことが出来ますが、都道府県知事の許可が必要になります。なので、飼育するにはハードルが高い動物です。

販売価格は200万円以上ぐらいが相場と言われています。

子供の時から一緒にいれば懐いてくれる
性格が獰猛で危険性があるから都道府県知事の許可が必要
「オリ」で飼育しないといけない
身体能力が高くてかっこいい
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!もし、少しでもあなたのお役に立てたのであれば以下のボタンよりSNSでシェアしていただければ嬉しいです!

ネタバズをSNSでシェアする

ネタバズのカテゴリ一覧

あくびがうつる理由や原因とは?電話でもうつる?恋人や好きな人・・・

七碧ティナが解雇?彼氏がいる?wikiプロフィールや壮絶な過・・・

ワタリ119の本名やwikiプロフィール、高校とは?経歴や学・・・

3時のヒロイン(芸人)のアッハーン曲やネタ使用曲!吉本所属?・・・

周平魂のwikiプロフや本名、出身高校とは?話題の顔芸もご紹・・・

芸能関係について

芸能界で話題のニュースや、スキャンダル、注目のニュースなどをご紹介します!

芸能関係について >

スポーツについて

スポーツ界で話題のニュース、これから活躍が期待できる選手などをご紹介します!

スポーツについて >

生活&健康について

話題のダイエット法や、健康法、生活に便利な知恵や道具などについてご紹介します!

生活&健康について >

経済&ビジネスについて

ビジネス界で話題のサービスやニュース、経済の動きなどについてご紹介します!

経済&ビジネスについて >